金森総合法律事務所

法人のお客様

法人のお客様イメージ

不動産売買・賃貸

企業の未来を左右する重要ポイントに適切な助言

業界を問わず、あらゆる企業活動において、不動産売買・賃貸に関する契約や諸手続き、またそれにまつわる経営判断は、その企業の未来を左右する重要なポイントと言っても過言ではありません。当事務所では基本的な不動産取引はもちろん、マンション、オフィスビル、商業施設、物流施設といった大規模案件まで、豊富な経験を元に適切なリーガルサービスを提供することができます。

特に不動産売買・賃貸で留意していただきたいのが、環境に関する様々な法律の存在です。国土交通省によれば、不動産分野におけるCO2排出量は、日本全体のCO2排出量の3分の1を占め、いまだ増加基調にあるのが現状です。こういう状況の中、環境関連法制に適切に対応することでスムーズな不動産取引が可能となるのは言うまでもなく、対外的にコンプライアンスに注力している企業イメージをアピールすることにもつながります。

また、不動産投資についても案件を精査し、今後の見通しや投資リスクの度合いなども明確にご説明するようにしています。各種契約書類は提携先の司法書士法人等と連携して作成、不動産取引や契約にまつわる紛争が生じた場合には、調停や仲裁のほか、訴訟等でも万全の体制を整えてお客様をバックアップいたします。

Read More

トップに戻る

Contact お問い合わせ

メールでは24時間、お電話では9時〜17時半まで、土日祝日問わず受け付けております。お気軽にご相談ください。